夫が昔 別人すぎてつらかった話⑫ 

こんにちは、にわとり母さんです。

いつもよりちょっと早く描けたのでさっそくアップします。

前回はこちら。

www.niwalog.net

 本編⑫

f:id:minori24_t:20190320015915j:plain

f:id:minori24_t:20190320015928j:plain

f:id:minori24_t:20190320015937j:plain

f:id:minori24_t:20190320015947j:plain

f:id:minori24_t:20190320015955j:plain

f:id:minori24_t:20190320020006j:plain

f:id:minori24_t:20190320020014j:plain

お盆休み隠ぺい事件

いや、まさかお盆休みを隠されるとは思いませんでしたよ。

隠すもんじゃないでしょ、休日ですよ休日。

お盆休みの話をする機会がなかったってことはないですよ、毎日電話はしてましたから。

 

普通にお盆休みは、ツレと遊んで過ごすつもりだったんでしょうね。

そうはさせるか(結局お盆休み中、半日しか会ってないけれども)

 

とはいえ、私も受験勉強でそれなりに忙しいもんだから、付き合い続けていた面があります。

私だってたまにしか会えないしなぁ、と。

だからすぐ調子に乗らせてしまうんだろうか?

 

この頃余計にイラッときてたのが、例えば漫画にもあるように「飲みすぎたから明日行けそうにない」と言ってくる時。

f:id:minori24_t:20190320020537j:plain

こっちに判断を委ねてくる。

こっちが「いや、来なくていいよ」と言えば、ただの「ドタキャン男」から「来なくていいよと言われたんで行かない男」に格上げされるので、なんか免罪符を得ようとしてる?みたいな。

 

いちおう俺、行くって言ったし。

来なくていいって言ったのは相手だし。

俺そんなに悪くない。

 

・・・みたいな。

 

この、相手が遠慮するのを前提とした偽善の提案をする癖は、夫はなかなか治らなかったですね。

今はよくなったと思いますが。

結婚してからも何度かはあったと思いますが、ここ数年は記憶にないです。

 

例えば、子供が夜泣き中、頑張ってあやしている時に「替わろうか?」と言ってくる。

でも夫は朝から仕事だし、大丈夫と言うと「ほんとに?」とすぐ引き下がる、みたいな。

 

対処法としては、とにかく遠慮をしないことと、怪しかったら「それ、こっちが遠慮するのを前提として言ってる?」とはっきり聞くことかなと私は思います。

そこで「遠慮を前提としてました」とは言えませんからね~。

 

漫画の最後の、「クリスマスイブと当日の両方会えなければ別れる」という謎の決心。

べつに両方の日会わなくてもいいんですけど(オイ)、夫が私の提案に応えるかどうかが重要だったんですね。

 

続きます☆