夫が昔 別人すぎてつらかった話⑬

こんにちは、時岡みのり@にわとり母さんです。

ご覧いただきありがとうございます。

前回、クリスマスに2日とも会えなければ別れると決心したにわとりでしたが・・・。

前回はこちら↓

www.niwalog.net

 本編⑬

f:id:minori24_t:20190328100301j:plain

f:id:minori24_t:20190328101601j:plain

f:id:minori24_t:20190328100323j:plain

f:id:minori24_t:20190328100721j:plain

f:id:minori24_t:20190328100917j:plain

f:id:minori24_t:20190328100925j:plain

結局別れず

この頃の夫は、実家暮らしで車をお父さんと交互に使うシステムだったため、2日連続で車があるってことはなかったんです。

 

夫の実家は最寄り駅から遠く、基本的に車がないと夫は外出したくないタイプ。

最初にイヤそうな顔をしたのは、車なしで出かけることに対してな気がします。

まぁ、たぶんですけど。

 

この前から、遠くの大学を志望していることはちらほら言ってたと思うんですけどね。

ハッキリとは言っていなくて(行くかも~ぐらいの感じ)

 

遠距離になったら有休取って遊びに行くという話の中で、気になった夫の一言がこちら。

f:id:minori24_t:20190328102217j:plain

お前、会社休みたいだけでは?

 

どうせなら夏にしようって程度だったのかもしれないけど。

ちなみに夫はこの頃は、サーフィンとかする夏大好きっ子。

 

それにしても、この年に社会人になったばかりの社員に1週間も休みをくれるような会社ってけっこうホワイトだな。

 

というわけで別れずに遠距離に突入することになるのです。

次回は、クリスマスの様子をちょっと描いて、遠距離に突入したいと思います。

 

続きます。