夫が昔 別人すぎてつらかった話①

こんにちは、にわとり顔の時岡みのりです。

Instagramに投稿している「夫が昔別人すぎてつらかった話①」と補足です。

ご覧いただきありがとうございます。

 本編①

f:id:minori24_t:20190114034245j:plain

f:id:minori24_t:20190114034303j:plain

今では優しいデレデレ夫ですが、若い時はかなり別人だったというお話。

f:id:minori24_t:20190114034521j:plain

f:id:minori24_t:20190114034553j:plain

f:id:minori24_t:20190114034606j:plain

f:id:minori24_t:20190114034617j:plain

若い時はいろいろある

若い頃というのは後から思うと

「なんであんなことしてたんだろ?」

「なんで簡単なことが言えなかったんだろ?」

みたいなことって多いですよね。

 

Vネックしか着ないとか。

語尾に「~だぞっと」をつけるのがカッコいいと思ってたりとか。

中二病みたいなもんですかね。

 

ツレ(男友達)が大好きだった夫。

「ツレは宝物だから」が口癖でした。

人付き合いがいいので友達だけでなく親しい先輩やら後輩やら、毎日のように遊びまわっていて、私に会いに来るのは2~3週に一回。

 

「いつも同じ奴と遊んでるわけじゃないから。いつも違う奴だから」

 

なんて謎の言い訳をしていました。

いや、こっちからしたら相手が同じ人かどうかなんてどうでもいいですから。

 

インスタを始めてから1年が過ぎ、何かちょっと変化が必要だと思って挑戦したのがこのシリーズでした。

表紙つきの続き物に憧れがあったので。

 

付き合いたての頃のエピソードは夫のイメージが下がるものばかりなので(笑)描くのを躊躇してたんですが、今の夫はすっかり良い意味で変貌しているのは過去の漫画からわかっていただけるだろうということで、「そろそろ描いてもきっと大丈夫」と思いました。

今の夫↓

 
 
 
View this post on Instagram

時岡みのり@にわとり母さんさん(@minori24_)がシェアした投稿 -  

夫だけでなく昔の私の未熟さも露呈してしまうので、読者の方々をイライラさせてしまうかもしれませんが、良かったらお付き合いください(笑)

 

②に続きます。

 

www.niwalog.net